IQサーバーアイコン
 
コンソール機能(IQ Server Console)について
                   
  1. IP分散サーバーのIQサーバー
  2. ご利用マニュアル
  3. コンソール機能(IQ Server Console)について

コンソール機能(IQ Server Console)について

IQサーバー管理画面からコンソール機能(IQ Server Console)がご利用頂けます。

コンソール機能(IQ Server Console)について

コンソール機能では、IQサーバー管理画面からコマンド操作を可能にする機能です。Linuxコマンドでサーバー操作が行えます。

 


ls -la
cp dir1 dir2
php practice.php


機能箇所

IPセット一覧 > IPセット詳細 > 各アカウント操作 > コンソール > 「コンソール(IQ Server Console)を起動する」


ご利用条件

・ご利用にはSMS認証が必要です。
・無償でご利用頂けます。(追加オプション費用は発生しません)
・不正利用、負荷をかけるご利用方法は禁止となります。


ご利用方法

  1. 「コンソール(IQServer Console)を起動する」をクリックします。
  2. 数秒後(数秒~10秒程度)、コンソール画面が別ウィンドウで表示されます。
  3. コンソール操作を行います。


コンソール画面について

・コンソール画面はIP制限・トークン情報などでアクセス制限され、1回の起動で利用できる時間は90分となります。永続的には利用できませんのでご注意下さい。
・IQServer ConsoleはSSHやTelnetと異なる点があり、一部で挙動の違いや実行できない命令が存在します。


ご注意

ご利用にはLinux操作の知識が必要です。操作によっては大きな影響を与えるため、十分ご注意下さい。

お問い合わせ ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

大口のお客様はこちら 個別ご相談承ります。見積もり・乗り換え等お気軽にお問い合わせ下さい

お知らせ・障害情報 IQサーバーのお知らせ サーバー障害情報をご覧頂けます

検索

キーワード絞込:

ユーザー画面ログイン

お支払い方法

PAGE TOP